良い雰囲気の男性でもNGな【スキンシップのタイミング】とは?

恋愛
ハウコレ
2022/01/25 17:06

良い雰囲気の男性がいると、その人に対してかなり親しく接しますよね。場合によっては、恋人同士がするようなスキンシップやボディタッチをすることもあるのではないでしょうか。また、自分からではなく男性からもそのようなスキンシップをしてくることもあるでしょう。ですが、いつでもそれが受け入れられるわけではありません。男性の中には「恋人じゃないから今は勘弁!」と思うタイミングもあるでしょう。では、どんなタイミングだとスキンシップがNGになるのか、男性との仲を台なしにしないためにも覚えておきましょう。

■彼と仲の良い友達がいる場面

彼と親しい友達がいると「まだ彼女じゃないけど、そろそろ付き合いそうなくらい仲の良い女性」として、自分の存在をアピールしたくなることもあるでしょう。ですが、友達の前での過度なスキンシップはNGです。特に付き合っていないタイミングで馴れ馴れしくしすぎると、彼も友達も気まずくなってしまう恐れがあります。どんなに親しくても、正式な彼女じゃないなら、彼のプライベートに立ち入りすぎないようにしましょう。

■彼が仕事で疲れている時 or 落ち込んでいる時

彼が仕事で疲れている時や、仕事で失敗をして落ち込んでいる時もスキンシップのタイミングとしてはふさわしくありません。女性は恋人や親しい異性とのスキンシップで癒される人も多いですが、男性はそういう時は放っておいてほしい人が多いもの。恋人でもそうなのですから、恋人未満の微妙な距離感なら、なおさらです。スキンシップで気持ちを明るくするのではなく、他の方法で彼を慰めてあげるようにしてください。

■公衆の面前

友達の前ではなくても、公衆の面前でのスキンシップは基本的に嫌がられます。たとえ誰も知っている人がいないような旅行先などの空間であっても、人前でイチャイチャするのはマナー違反。過度なスキンシップは彼に「非常識な女性だな」と思われて、今までの良い雰囲気も台無しになってしまうかもしれませんよ。

■スキンシップのタイミングを間違えると良い雰囲気の男性に引かれるので注意!

親しい男性とのスキンシップは楽しいものですが、それもタイミングを間違えると失恋の原因になりかねません。明るいスキンシップでも良い時と悪い時があるので、タイミングを間違えないようにしてくださいね。(土井春香/ライター)(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません