愛さん用です。※追記しました。

突然ごめんなさい。

返信どうもありがとう。

たまたまブログを見かけて、友だち記事は読めないけどざっくり察してびっくりしました。

まずは生きてくれていてよかったです。

今は落ち着きましたか?


以下追記

改めて、突然コメントして失礼しました。

いきなり知らんおばちゃんからコメントきて、びっくりしたと思います。

わたしは今アラフォーで、去年出産して専業主婦です。
妊娠8ヶ月まで20年近く精神科に通っていました。
鬱と不安障害です。
…自己紹介って難しいですねー笑

愛さんのことは知っていました。
前のブログを購読していた時期もあります。
それから、かおさんとのやり取りも見ていました。

ムスコが寝た後に時間があったらクルーズ内を徘徊するのですが、そこで今回のことを見かけました。
一晩経ってやっぱり気になって、のぞいてみて、生きていてくれてホっとしました。

でも正直に言うと腹が立ちました。
ご友人(だった方かな)への巻き込み方が特に。

それでもなんでわざわざ面倒くさそうなとこに首突っ込んでコメントしたかというと、見ていられなかったからです、昔の自分を見ているみたいで。

腹も立ちましたけど、大丈夫?って心配にもなりました。
同じことを繰り返しているように見えたから。
このままだと本当に愛さんの周りからひとがいなくなってしまう。

コメントでも何度か「愛さんのために」と言っていますが、だからと言ってわたしは愛さんに寄り添えるかと言われたら自信ないです。
そのくせこんなブログ記事まで立ち上げて、自分でも自分のやってることのワケが分からねーです。

ただ、見なかったフリして素通りはできなかったです。

愛さんにお願いがあります。
これから先もきっとしにたくなる日は山ほどあると思う。
だけど誰かのせいにしたり、攻撃的な書き方はやめましょう?

離れていったひとに「裏切り者」なんて、本当は思ってないでしょ?
だけど実際文章にしてアップしちゃったら取り返しがつかなくなるんです。

思うのもよぎるのも誰にも止められない。
死にたい病は一過性のもので、乗り越えなくちゃいけないっていうのも分かっているなら、ブログをアップして乗り越えるってのもひとつの方法だと思う。
だけど、死を考えることを誰かのせいにはしないでください。

ちなみに自分のせいでもないんだよ。
「そういう日だった」。
それだけです。

それに、分かっているとは思いますが、人間って死にたいって気持ちだけではなかなか死ねないもんですよね

なにも無理に明日から意識変えてくださいとは言いません
少しずつ出来ることからでいいから。

内容がコメントと重複しちゃってごめんなさい。
伝わり辛かったかなと思って、
もうちょい濃いめに書いてみました。笑。

わたしはひとに偉そうにどうこう言えるような人間じゃないです。

でも伝えたかったです。

ご質問や疑問などありましたら、お気軽にどうぞです。

遅くなるかもしれないけどお返事します。


しおり
記事一覧を見る

Mの人気記事

  • 愛さん用です。※追記しました。
    投稿日時:2021-06-13 11:06:47
  • とりいそぎコメントについて。
    投稿日時:2021-06-15 22:02:48
  • ひとの世話やいてる場合じゃなかった。
    投稿日時:2021-06-24 06:22:58

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ