20代後半バリバリ働きたい女子に読んでほしい『地頭力を鍛える』




Stay homeを意識した結果、紅茶の消費量が
大幅にUPしているうにっこです。
窓開けて換気しながら仕事をしていると
お部屋の中がひんやりとしてくるので、
温かい飲み物が嬉しいですね♪♪


さて、隙間時間が増えて、読書に費やす時間が増えてきました。
読書は、知識を増やすものであったり、
リラックスするものという方もいます。

ただ、わたしは読書が苦手でして、活字を読んでいると
とろ〜んと眠くなってきてしまうんです。。。
そこで、見つけたのが、「まんがでわかるシリーズ」です。

小さい頃にマンガでわかる歴史上の人物の本をいろいろ読みあさっていたことを思い出します。
豊臣秀吉とか、ヘレン・ケラーとか、ナイチンゲールとか・・・
懐かしいーーー!!

まんがってビジュアルで認識できるので
学ぶための読み物という意味では、習得できるものが多いような気もします。

まんがでわかるシリーズ第1弾としてまず手に取った本が
細谷功著作の『地頭力を鍛える』です。



https://www.amazon.co.jp/dp/B071693Y67/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_1lqPEb1KMP3JE




◎「まんがでわかるシリーズ」でどれだけ理解度が深まるか





原作は『地頭力を鍛える 問題解決に活かす「フェルミ推定」』です。
こちらは読んだことがないので、
正直原作とまんがで何が違うのかを論ずることはできないのですが、
おそらく、まんがの方が浅い内容ではある気がします。

ただ、読書の導入として、あまり読書に時間をかけたくない人にとっては、
イメージしながら読めるし、サクサク読めるものです。

まんが部分と解説部分が交互に出てくるので、
この本であれば、どういう場面で「地頭力」が大事になってくるのかを
@まずはまんが部分でイメージし、
Aその上で実際にどうすればいいか

が、解説として文章で書かれているので、
理解がしやすい構成になっています。

ちょっと文字が大きいのと
ピンクの表紙なので、
電車の中で読むにはちょっぴり恥ずかしい。。。
お家で過ごす今だからこそ読んでみたい一冊です。





◎「地頭力」が大事になってくるわけ






「地頭力」とは何かというと、
“どんな分野にも応用できる、知識力とは対局の「自分の頭で考える力」”

とこの本の中では定義されています。

さらに、地頭力は先天性のものではなく、訓練で身につけられるものです。


この本は、帯に書いてある言葉に惹かれて購入に至ったのですが、
なんて書いてあるのかというと、
「27歳、
 崖っぷちOL、
 アタマ良くなる!
 無敵になる!」


まだ27歳ではないですが、
数年後、昇進が関わってくる年齢になったときに
崖っぷちOLになってるなんて絶対嫌だ!!
提案資料作ったりなんなりするときに、
幅広い視野で物事を見れるほうがいいし、
頭の回転が速いほうがいいし、
いろんなところに自然にアンテナ張れるほうが
絶対いいし、成長の糧に間違いなくなる!
と信じてこの本を読んでいます。


本の中では、同期の二人が主人公として登場します。
一人は帯に書いてある通りの崖っぷちOL、
もう一人はいわゆる「デキル営業マン」。
二人の対比と崖っぷちOLの成長物語が描かれるストーリーになっています。

今からすぐに実践できることばかりなので
自分の仕事の場をイメージしながら読み進めてみる
活かせるものが多くなりますね!!

まんがでわかるシリーズでもいいし、原作でもいいですが、
「教えてもらう」ことから卒業し、「考えて行動する」人に成長したい!!
という方にはぜひ読んでほしい一冊です。

『地頭力を鍛える』/細谷功[著]




◎さいごに





読書が好きな人は情景をイメージすることが面白いという人もいるし、
小説ならばその気持ちもめちゃくちゃよくわかるので
やっぱり本っていいですよね!笑

本の良さがわかってきたところで、小説もビジネス書も
時間のある今だからこそたくさん読んで、
自分の力にしていきたいなと思います。

今日の午後もおいしい紅茶をいただきながら
リラックスして読書タイムを楽しみます♪
しおり
記事一覧を見る

unaの人気記事

  • ASKベーシックコースを初受講してきました!!研修との出会いから研修当日までドッキドキが止まらない!!
    投稿日時:2020-03-15 09:02:07
  • 自分磨きの第一歩♡ブログ開設してみました♡
    投稿日時:2020-01-17 22:00:03
  • わかりやすさ満点、たった30分で稲盛和夫のストーリーがわかっちゃう!!稲盛和夫フィロソフィを「まんが」で読んでみた
    投稿日時:2020-05-20 12:00:04

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ