結局、体調管理で一番大事なのはメンタルコントロールだと思うな〜とふと考えた。




外はぽかぽか春の陽気になってきましたね!!
先日、だいぶご無沙汰な友人に電話をかけると、
在宅ワークでここ2〜3週間ずっと引きこもっていたのだとか。
スーパーに買い物に行くくらいしか外に出ることがなく、
家の中よりも外のほうが暖かくなっていてびっくりしたと話していました。

引きこもりって大変ですね。。。
他人事(笑)


最近の外出自粛要請と緊急事態宣言が発令されたことで、
家でぼーーーっとする時間が増えました。
そこ思ったことを書いてみます。

今日のテーマは「メンタルと健康」です。



◎そういえば皆勤賞だった中学高校時代






ふと思い出したのですが、中学生の時も
高校生の時も皆勤賞だったんです!!
最近では、褒められるものではないみたいですが・・・。

特に狙っていたわけではなく、ごく普通に平凡に
規則正しく生活していたら、気が付いたら3年生の卒業式で皆勤賞で表彰されていました。

ちなみに、高校では湿度計機能が備わったデジタル目覚まし時計をもらいました。
しっかり「皆勤賞」と印字されています(笑)
遅刻したことないのに目覚まし時計必要なのか???
と思いましたが、今でも大切に使っています。
(目覚まし時計としては使っていませんが。)

中学時代はクッソまじめに生活をしていたので、
朝は6時に起きて1時間くらい勉強してから
しっかり朝ご飯を食べてから登校。
給食も残さず食べて、授業が終われば部活動(当時はバレー部)に勤しみ、
ご飯をしっかり食べて、23時には就寝していました。
当時流行っていたドラマは、22時台のものはすべて録画して暇なときに見る
という生活をしていたので、寝不足になるなんて全くなかったな〜。


高校時代は勉強量が増えてますます忙しくなったので、
ちょっと睡眠不足なときもありましたが、
物理の先生の催眠術のような授業を聞きながら寝ていたので
健康的な生活は保てていたようですね(笑)

おかげで物理のテストだけ、
人生で初めての0点をとるという素敵な思い出ができました。

高校時代は、忙しすぎて風邪なんて引いてる暇がなかったのかなって思います。
体調不良に限らず、旅行とか家族の用事とか
そんな特別イベントもなかったし、そもそも学校を休むという概念がなかったので
ふたを開けてみたら皆勤賞、そんな感じでした。





「病は気から」のことわざはたぶん本当だと思う






医学的観点で見ることはできないので、
あくまで個人の体感から話しますと、
体調ってやっぱりメンタルと関連する部分が大きいのではないかなと思います。

中学高校時代は、学校生活がそもそも充実していたし、
規則正しい生活とストレスは部活の中で全力で発散できていたので
体調不良とは無縁の生活を送っていました。

確かに、ちょっと頭痛いなとか、おなか痛いなとか、鼻風邪ひいたかな?
というときはありました。
そういうときほど早く寝て体力回復を意識していたので
学校を休むほどの体調不良になることはありませんでした。


社会人になって一人暮らしを始めてから、
寝込むほどではありませんが、風邪を何度か引きました。

どんな時にひいていたかというと、帰省したタイミングです。
この話を友人にすると、特に地方組は、
同じ経験をしている人がけっこういます。

東京と北海道の気温差にやられているのもあるのかと思いますが、
久しぶりに実家に帰って、ほっとして気が抜けてるから風邪をひくんだぁー
と思いました。

体調悪いなって感じるときは大体気が抜けてる時です。
社会人1年目のころは、帰省するたびに風邪をひくから、
帰りたくないとすら思ってましたが、
気が抜けると風邪をひくということに気が付いてからは、
帰省しても風邪をひかなくなりました。
(二日酔いのまま飛行機に乗って余計アルコールが回ってせっかく帰省したのに1日中寝ていたことはあります(笑))

皆さんも自分の私生活を振り返ってみて、
どんな時に体調不良になっているか、思い返してみてください。




◎まとめ





メンタルと体の不調が関係しているか否かについて
書いてきましたが、
ちゃんと休むべき時に休んで食べるべき時に食事をして
飲むべき時に適量のお酒を飲む(笑)、
これができているうちは、わたしはストレスフリーです。

もちろん、体調が悪いときにはしっかり休むことも大事なお仕事です。

昨今の感染症が猛威を振るってくれているおかげで、
体調管理に特に気を張っている人は多いかと思います。

気を張っているうちはたぶんウィルスも寄ってこないんじゃないかな〜
と勝手に思ってます。

ただ、在宅ワークが増えていることで、
人から見られる緊張感が解けてしまっている
家にいる安心感とで、緊張感が抜けてしまっている人が多いのではないでしょうか。

家って普通はリラックスできる場所として
潜在的に捉えられている人が多いと思うので、普段会社に通勤して仕事しているような人にとっては、気を抜きすぎてしまいがちになるのは仕方のないことではあります。

でも気が緩んでるからこそ気を付けよう!と思えば、
だらだら仕事してしまうということもなくなるかと思います。

逆に根詰めすぎてもしんどいので、
たまにお散歩してみたり、買い物に行ってみたり、普段はいけない近所のランチに行ってみるなど、
リフレッシュすることも忘れずに!!

そんなたまのリフレッシュが日々のストレス環境から解放され、
心のゆとりを生み出すひとときになりす。

メンタルをコントロールして、体調しっかり整えていきましょう〜!!
今日も元気に♪♪
しおり
記事一覧を見る

unaの人気記事

  • ASKベーシックコースを初受講してきました!!研修との出会いから研修当日までドッキドキが止まらない!!
    投稿日時:2020-03-15 09:02:07
  • わかりやすさ満点、たった30分で稲盛和夫のストーリーがわかっちゃう!!稲盛和夫フィロソフィを「まんが」で読んでみた
    投稿日時:2020-05-20 12:00:04
  • 自分磨きの第一歩♡ブログ開設してみました♡
    投稿日時:2020-01-17 22:00:03

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ