久しぶりの更新〜苦手な社会へ克服〜 ヘアーチェンジもしました!写真あり




こんばんは!!
みなさーんお久しぶりです





会社を変えてから忙しくこの約3ヶ月
ほぼ休み無しでメンタルが究極です


そこで今日のテーマは
苦手な社会を克服する為には

にします。

まず私が最近体験したこと。



5月に入社して最初は
希望に満ち溢れてました。

いち早く会社のやり方や
仕事のやり方を覚えるために
仕事ノートを作って毎日が
必死に一生懸命でした。
息子を毎日保育園に送って急いで会社に向い
会社の喫煙所でまず一服。
一旦気持ちを落ち着かせてから
忙しい仕事が始まります。

休憩はほぼなくて立ちながら
裏でひと口おにぎりを口に入れて
水筒の麦茶ガブ飲み。
時間に追われて自分を見失いそうでも
息子を迎えに行くと今日も戦いは終わった。
ってそんな気持ちになります。
まず会社に慣れるのに必死でした。


家に着くのが大体5時くらいで
ご飯支度とお風呂、間には洗濯

足はもう痛くてビリビリ痺れてる。

また次の日もその次の日もそれが続きます


それからして異変を感じました。

自分に対しての異変です。

自分はここに居るのに
中身がどこかに行ってしまった

そんな気分に何回もなります

忘れ物も多くなります

ケアレスミスや注意欠陥で
怪我が増え足はきずけばアザだらけでした。

土曜日の夜は
もう月曜日のことを考えて辛くて
苦しくて泣いていました。

月曜日が始まり
ノルマがあって
時間に縛られていて
自分らしさがなくなって
ポジティブではいられなくなって

精神状態が普通ではなく

とある金曜日
とうとう過呼吸を起こして
泣きながら仕事をしました。
同僚でもありママ友でもある彼女に
すがりました。

その後所長にも話しました。

色々話してスッキリしましたが
ノルマが怖い日々
時間が怖い日々
それは約2ヶ月続き
先月、メディカルチェックをしに
病院へ。

自分の元々ある症状と新たに発覚した症状。
ショックでした。

きづいたら
私以外の全ての物や人と比べていました。

周りの人と比べて自分がなんでこんなに
仕事ができないんだろう。
やっぱり自分はだめなんだ。
という劣等感や嫌悪感。


一生懸命やってるのに
忘れ物が多かったり
気をつけてるのにケアレスミスが多い。


どうしちゃったの
私なんでこんなふうになっちゃうの
みんなと同じように仕事が出来るように
なりたいだけなのに
なんで出来ないの

そればっかり考える日々。

次いで息子の体調不良。

どうにもこうにもならなくなって
会社をやめようと思いました。

息子の体調があまり良くなかったですが
仕事に行くしかなくて
保育園に向かった朝
また携帯を忘れたことにきずき
他の人には小さなことでも
私には全て重なり

過呼吸症候群が再発。

その日は朝からもうダメでした。
会社に着いて挨拶されても
声が出ないんです
声を出したらもう涙が止まらなくなるし
自分の過呼吸を隠すのに必死だったからです。


周りを見て上を見すぎて
地に足がついていなくて
自分らしさがなくなり
最終的には自分を自分で苦しめるような
そんな状態でした。


社会の厳しさにも直面し
慣れないフルワークと育児家事の両立
キッチリやりたくてもできない自分にイライラ

自分を嫌いになりました。

私はもう社会不適合者なんだと
思ってしまいました。

所長に仕事やめたいです。と共に
最近までの私の話をしました。

理解力のある所長だったので
私が私らしく仕事出来るように
ノルマを少なくしたり仕事内容を変えてみたり
工夫をする。だから少し甘える勇気持とうか。
と言ってくれたので仕事は今までより楽になり
自分らしさを取り戻しつつあります。


これらの体験で
苦手な社会での克服方法
自分なりに探ってみました。

他人と比較するのをやめる"努力"をする
私は私しかいない。と"私"を認めてあげる
ダメだと思うんではなく
どうしたらダメなとこを伸ばせるかを"考える"
(相談出来る人がいない人は抱え込んで
殻に閉じこもるか爆発してしまうので
自分の"重荷"となるものをひとつでも"失くす"
例:プレッシャー.ノルマ.課題.人間関係.空気を読む事)

こうなりたい。と思うのであれば
そうなるように動いてみる。言ってみる。

周りから理解されようとするんじゃなくて
自分をまず"理解してあげる"

"できないこと""できること"を明白にして
"出来ること'は2倍がんばる。
"できないこと"は自分なりにやってみる。
もし出来ないことによって劣等感があって
周りからまたそこをつつかれても
自分は努力した。やれることはした。
と少し"ワガママ"になってみる。

きゅうけいできるときは休む。
ご褒美を決めて自分に頑張ったプレゼントをあげる。



-----線-----



周りを見過ぎな方
周りが見えない方

色々な人がいて色々な助けが必要な人

甘える勇気がない人
甘え方を知らない人


皆、立派に自立してます。
もしそこでくじけてダメだったとしても
自立してる証は確証されてます。

悩んでるのは前に進もうとする人にしか
与えられない特権だったりします。

悩まない人は
悩んでる物事から逃げて快楽の道に行く人です。
しかしそれらには成長がない。
同じ繰り返しをするか、後転するか。

悩んでもまた同じ繰り返しをする人も中には居ます。
その人も確かに前に進もうとしますが
結局、悩んでも自分がそうゆう道を好んで行く。
そして"誰かのせい"にする。

それもまた前には進めない。
そんな方は自分と向き合う時間と努力が必要です。

私が伝えたかったことは
自分を責めてどうしたらいいか
どうすれば切り開けるかを
"考えて悩む"人には
必ず後転ではなく好転がきます。
自分を責めたとしても責めたままではなく
少しの甘えと少しのゆとり。
周りの固い空気があっても
優しい空気を自分から吸って吐く。
それでも必ず成長してます。

そしていつか。

後輩ができた時。
同じように悩む人がいた時。
1番親身になって話をきける優しい"先輩"になれます。


少しの勇気で大きく変わります。

試しに明日、克服方法を
どれかひとつやってみるか
又は
違う明日にしてみて下さい。

帰る時には少し笑顔になれてるはず

泣いてても笑える日がくるはず







今日はこのくらいにします

私も明日またどんな一日になるか
楽しみです


泣き虫みなちゃんと
やんちゃっ子の息子と
母子のブルース
謳って行きたいと思います


ブログ読んでくれた方
ありがとうございました

またブログ再開していきます





しおり
記事一覧を見る

M I N Aの人気記事

  • リクエストA: 〜過去があるから今がある〜 ギャル時代
    投稿日時:2019-03-22 14:23:11
  • 初めましての方もそうでない方もまずは私の自己紹介から
    投稿日時:2019-03-17 22:44:45
  • リクエスト: my body♀make up について. グラマラスな女性を憧れにしている方々へ
    投稿日時:2019-03-19 17:53:03

おすすめトピックス

ビューティカテゴリーランキング

美容情報カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ