【iPhone女子部】Instagramがフィルタ機能などいろいろ進化&動画の編集方法をおさらい! 

ネット・IT
iPhone女子部
2015/01/13 12:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

こんにちは。iPhone女子部のアリです。

みなさん、Instagramはお使いですか? 最近では、芸能人やモデルさんが私生活をオシャレに発信していたり、芸人さんが笑える動画や写真を投稿していたりと、見ているだけでも楽しめるInstagramになっています。

たとえば! ローラのアカウントでは、とびきりオシャレな私服を毎日アップしていたり、ヘルシーな食事を見せてくれたり。梨花のアカウントでは、子供とのさえりげない日常を日々投稿していたり。

浅野忠信さんのアカウントでは、味のあるイラストを披露していたり、仲良しの俳優さんなんかも登場したりと、見ているだけでワクワクします。芸人のサバンナ・高橋茂雄さんペナルティー・ワッキーさんのアカウントはかなり笑えます。渡辺直美さんのアカウントでは、ダイナミックな動画や写真が楽しめます!

そんなInstagramが、新たなアップデートで進化していたのをご存知ですか? 毎日使っている方はお気づきかと思いますが、まずはフィルタが5種類、新たに加わりました!

 

【5種類が新たに加わった、フィルタ機能が進化!】

新しいフィルタは「Slumber」「Crema」「Ludwig」「Perpetua」「Aden」の5種類。今までの19種類と合わせて、24種類のフィルタが用意されるようになりました。さらに細かいことを言えば、それぞれのフィルタ選択ボタンが、実際の写真にフィルタがかかっているビジュアルに。

たとえば、「Slumber」はこちら。英語で「眠り」という意味のこのフィルタは、夢の中のように優しく、どこかレトロな雰囲気に。

「Crema」は「クリーム」を意味し、とろけるような柔らかい世界観が表現できます。

「Ludwig」は彩度が強くなるので、発色のよい写真が好みの人にはおすすめ。モダニズム建築を代表するドイツの建築家の名前が由来だとか。

「Aden」はパステル系のフィルタ。柔らかな雰囲気にチェンジできます。

「Perpetua」は青緑がかかったトーンに。米国オレゴン州のPerpetua岬が名前の由来で、自然の風景を撮影した写真にぴったりかも。

こう見ると、ずいぶんと雰囲気が変わりますよね! ちなみに、私は「Crema」が好きな雰囲気。

 

さらに便利になったのが、フィルタをカスタマイズできるようになったこと。

Instagramを頻繁に使っている人はお分かりかと思いますが、自分がよく使うフィルタって、いつも同じだったりしませんか? たとえば、私が好きなのは「AMARO」。発色がキレイで気に入っています。無意識に、このフィルタを選んでしまいますね。ちなみに、こばなみ部長は「Lo-Fi」がお好みだとか。人それぞれ、好みのフィルタはもちろん違います。

で、このフィルタの並び替えが自由にできるようになったのです。フィルタを選ぶ画面で、動かしたいフィルタを長押しします。すると、前にもってきたり、後ろに持ってきたりと移動ができるので、よく使うフィルタを前にもってきましょう。

さらに、同じように長押しすると、そのフィルタを非表示にすることも。もし、全く使わないフィルタであれば、非表示にしてもいいかもしれません。

フィルタのカスタマイズは、フィルタの一番最後にある「設定」からもできます。

ここから、フィルタの並び替えや、非表示、再表示ができます。

フィルタは自分の使いやすいようにカスタマイズしておくと便利ですよ。

 

【角度調節が、より細かくできるようになった!】

角度調節機能は以前からありましたが、その機能がより進化したのです。縦方向と横方向を選択してから、角度の調整ができるようになりました。横方向の傾きを調節したい時は、右の四角をタップして、中央のスライドバーで微調節します。

縦方向の傾きを調節したい時は、左の四角をタップ。

さらに、細かいグリッドを使いたい時は、左上のグリッドマークをタップしましょう。

 

【一度投稿したコメントを編集できるようになった!】

これまで、一度投稿した写真を編集することはできませんでしたが、これが可能になりました。投稿した写真の下にある「・・・」マークをタップ。

「編集」をタップします。

この画面で、投稿したテキストを変更したり、位置情報を追加したり、タグ付けを後から変更することができるようになりました。

ただし、誰かの写真にコメントした文章を変更したりすることはできないのでご注意を。

 

【いいね!が簡単にできるようになった!】

細かな変化ですが、いいねしたい写真を二度タップすると、ハートが表示されて、簡単にいいね!が押せるようになりました。これ、知っておくとけっこう便利ですよ〜。いいね!を押しまくってる人には使える機能ですよね。

 

【検索ページがもっと便利に!】

下メニューの虫眼鏡マークはこちらの検索ページ。このページにもアップデートによって変化がありました。これまでは、写真かキーワード検索ができるページでしたが、上のタブに「ピープル」という文字が追加されています。

ここをタップすると、下のようなページに。アプリが私の好きな検索ワードなどから、おすすめの人を紹介してくれるのです。ここから、誰かをフォローすることもできます。

 

【動画の編集機能をおさらいしよう!】

最近では、動画を上手に編集して投稿しているインスタグラマーが増えていますね。写真と違って、さまざまな表現ができる動画は楽しまなきゃもったいない! そこで、動画の編集機能をおさらいしておきましょう。

まずは、下中央のカメラマークをタップ。

下の青丸の右側にあるビデオカメラマークをタップします。

カメラロールにある動画をアップする場合は、赤丸の右側にある小窓をタップ。動画を選びます。Instagramで撮影する場合は、赤丸を長押しすると撮影がスタートします。長押ししてる最中は動画が撮影されています。

動画は途中で一度ストップしてもOK。赤丸を離せば自動的にストップします。また赤丸を長押ししはじめれば撮影が再開されます。これで、コマ撮り風にするのも簡単ですよね。

今の撮影した分を削除したい場合は、左の×マークをタップすると、今撮影した動画の部分だけが赤くなるので、左のゴミ箱をタップします。

撮影は最長で15秒まで。撮影が終わったら、右上の「次へ」をタップします。

次に、フィルタを選びます。動画は13種類のフィルタから選ぶことができます。

中央右の四角マークをタップすると、カバーフレームの一枚を選ぶことができるので、一番いい瞬間を下の帯から選択しましょう。

カバーフレームを選んだら、右上の「次へ」をタップ。最後に、投稿画面にテキストなどを入力して「シェア」をタップすれば投稿が完了です!


【スローモーション動画が編集できるように!】

昨年のアップデートによって、スローモーション動画を編集して投稿できるようになりました。そこで、スローモーション動画を編集して投稿してみましょう!

カメラロールから動画を選ぶところまでは一緒。編集する必要がなければ、通常の動画と同じように投稿できますが、スローモーション動画は前後に普通の速度の動画部分が出てきてしまうので、そこを編集してカットするといいかもしれません。動画の編集ははさみマークをタップ。ここで、フィルタで加工することもできます。

ここで、前後のいらない部分を切り取りましょう。下の赤い四角で囲んだ部分を指で動かしながら、動画の編集ができます。

普通の動画と同じように、カバーフレームを選んだら編集は終了! 右上の「次へ」をタップして、コメントなどを入力してシェアしましょう。

 

Instagramの新機能を、ぜひ試してみてくださいね! 今回のアップデートでは、リアルタイムコメントができるようになったということですが、私はまだそれが実感できていません!! こんな風に変わったよー!というのが分かる方は、ぜひコメント欄で教えてください! Instagram大好きな方、一緒に楽しみましょう!

 

内田あり/女子部のサイトではアプリやSNS、iPhone裏技を担当。そのほか、フリーペーパーやムックなどで執筆。マニアック目指して日々 iPhoneをいじりまくる毎日。好きなものは海、花、インテリア、家、フラ、ハワイ。ナチュラルなテイストのものが好きです。10歳と7歳の姉妹のマ マ。

無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 1
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 2
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 3

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません