【旬ネタ】今年の漢字はなんだと思う? 女子100人に聞きました!

ネット・IT
iPhone女子部
2014/12/10 12:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

こんにちは、iPhone女子部たけもとです。

12月12日は「漢字の日」。毎年この日になると、日本漢字能力検定協会が全国からその年を象徴する「今年の漢字」を募集し、それを京都市の清水寺で発表することになっています。

さて今年はなんの漢字が選出されるでしょうか? iPhone女子部では「今年の漢字、なんだと思う?」アンケートを実施! 女子のみなさんの今年の印象を調べてみました。

100名の方に聞いてみたところ、解答はかなりばらけた印象。あまり1つの漢字に票が集まるということはなく、もしかしたら1つの出来事に関してもそれぞれ違う印象を抱いたのかもしれませんね。
それではさっそく、5位から1位までの漢字からご紹介していきます!

★第5位
氷・雪・動(各2票)

5位に入ってきたのはこの3つ。
“氷”が選ばれた理由は「羽生くんの金メダル、アナ雪のヒット、あと晩冬がすごく寒く冬が長かった記憶…。異常気象で地球が氷河期になりつつある、というニュースもあった気がします」(あややさん)
“雪”も「アナ雪が大ヒットしたので!」(meiさん)
と、『アナと雪の女王』の影響力は大! 確かに作品も歌も大ヒット、主題歌を歌うMay J.は初の紅白出場、とずーっと話題を振りまいてくれたヒット作でしたね。

人気の末「アナと雪の女王」のゲームも登場しました。
アナと雪の女王: Free Fall – Disney Electronic Content, Inc.(無料)

攻略法を知りたい人はこちら→【オススメ】氷の結晶をあやつろう!「アナと雪の女王:free fall」攻略のコツ

また同順の“動”は「私にとって激動の一年であったので」(ひろみん)
と、部員さんの1年を表した一文字でした。具体的にどんなことがあったのか、気になります!

★第4位
偽(3票)

4位に選ばれた漢字は残念ながら“偽”。
理由には
「スタップ細胞やら、飛鳥被告の覚醒剤やら、人を裏切るような事件が多かったからかな」(りえさん)
と、ワイドショーを賑わせた大ニュースが挙げられました。
小保方さんも飛鳥さんも一躍時の人となり、人々に勇気や感動を与えたにもかかわらず、結果自分自身でそれらの信頼を壊していってしまうなんて、大変残念な出来事でした。これにショックを受けて、今年の印象として強く残ってしまった人は多そう。
ただ、“偽”は2007年の食品偽装問題が取りざたされた年に選出されているので、可能性は薄いかもしれません。

ちなみに、チャゲ&飛鳥のCDが発売中止になってしまったのに併せてiTunesでも購入できなくなっています。
早く元通り曲が買えるようになるといいですね…。

★第3位
愛・変(各4票)

“愛”が選ばれた理由は
「彼にプロポーズされたり、家族の愛に気付いた1年だったから」(もっちーずさん)
という素敵なものや
「災害などで家族や友達の愛を再確認しました!」(まみろんさん)
と、今年の出来事を反映したものでした。
しかし“愛”は2005年、愛知万博や福原愛ちゃんが活躍した時に選出済みでした。

また同じく4票を獲得した“変”には
「事件を起こして逮捕されて叫んだ人や、コンビニで土下座させた人など、変な人が多いな〜と思ったので」(まっこんさん)
などの理由が挙げられました。
確かに、犯人の動機や考え方が理解できないような、変で怖い事件が多かったように思います。
こちらも2008年、オバマさんのchangeの年に選出されています。

★第2位
増・税(各5票)

こちらは、2つの漢字をあわせて読んで字のごとく。1997年から続いていた5%の消費税が今年の4月1日から8%になりました。
選出の理由も
“増”は「増税。。。;;」(Yukoさん)

“税”でも「税金が8%になっちゃったので! もっと上がるのかな〜?」(suyanさん)
と、増税に関するものが多数でした。増税前の駆け込み需要や買い控えというワードも、春先のニュースなどでよく聞かれましたね。
あと数年でさらに上がって10%になるかと思うと…イチ消費者としてびくびくしちゃいます。

その時に備えて投資を始めてみるのもいいかもしれません。
株初心者説明書 やさしい投資のはじめ方 初めてでもわかりやすい株の入門ガイド – GREEN MONSTER .INC(無料)
超初心者向けと謳っているだけあって本当にわかりやすい! わたしもさっそくこのアプリを読むことから始めてみたいと思います。

そして、お待たせしました。
いよいよ1位は、こちら!

★第1位
災・和・嘘(各6票)

1位は3つが同得票数で並びました。
まず“災”は「広島の土砂災害だったり、御岳山の噴火、ゲリラ豪雨など、多くの災害があった年だから。それが一番心に残っています」(アリさん)
という理由で選ばれました。自然災害も多かったですね。
ただ、“災”は2004年に既に選出されています。

また“和”という文字が選ばれた理由には
「イスラム国や中国の密漁船など怖いことが多かったので平和なの世の中になることを祈って…」(さっちさん)
というものもあり、今年の世相というより現状への祈りの様な想いで挙げてくれた方もいました。

そして3つめの“嘘”は、“偽”と同じく
「佐村河内守、野々村議員、小保方さん、みんな嘘ついてましたね」(ほーりーさん)
という理由で選出されました。

1位まで見ていくと、意外と以前選ばれた漢字と被っているものが多いことに気が付きます。
今年の漢字に何が選ばれるか予想する前に、これまでの漢字をおさらいしたい人にはこんなアプリもおすすめ。
今年の漢字 – MASAYUKI FUNAMI(無料)

こちらはクイズ形式で歴代の漢字を当てていくゲーム。

その年にあった出来事から出題してくれるので、「そういえばこんなことがあったなぁ〜」と思い返して楽しめますよ。

個人的には今まで選ばれていない“嘘”が一番可能性が高いような気がしますが、どうなのでしょう?
12月12日を楽しみに待っていましょう!

 

iPhone女子部員のたけもと/iPhone初心者部員。女子部ブログや記事を読んで日々iPhoneについて勉強中。最近はまっているのはまとめサイトを見ること。人の感動秘話や、人生体験談を見てよく目を潤ませております。

無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 1
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 2
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 3

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません