【決定版】ゴーロゴーロな年末年始は、おうちにこもってマンガ三昧!? おすすめマンガアプリ&作品まとめ★

ネット・IT
iPhone女子部
2014/12/06 12:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

こんにちは、iPhone女子部・副部長のむらかみです。
自他共に認めるマンガ好きの私ですが、以前に比べるとマンガを電子書籍で購入することが多くなりました。
理由は
1.収納スペースが限界
もう我が家はマンガで部屋のスペースがパツパツ状態(笑。
一定量たまると実家に送っていましたが、実家からももう送らないで欲しいといわれていまいました。
ではどうする…ということで、最近は電子書籍で購入する機会が増えています。

2.移動先などいつでもどこでも読める
旅行先など、お風呂はいることしかすることなーい!なんて、ちょっぴり退屈を感じるときもダウンロードしたマンガを楽しむことができます。
なかにはデータをダウンロードしてしまえば、ネット環境がなくても楽しめるものもあるので、海外旅行や、電波のない秘湯などに行ったときにも便利。

3.読みたい!と思ったときに読める
ニュースなどで見て「このマンガ、いますぐ読みたい!」と思ったとき、すぐに本屋に駆け込むことが難しいことも。
そんなときも、たいていのマンガ作品なら揃っているので、アプリを使って楽しむことができますよ。
「いますぐチェックしたい!」なんてマンガ女子にはうれしいポイントですね。

今年の年末年始休暇といえば、うまくすれば27日から9連休…なんて方もいるのでは?
大型連休、じっくりマンガでも読もうかな?と思っている方に、おすすめのマンガアプリ&作品を紹介したいと思います★

マンガボックス – 人気作家の漫画が無料で読めるマンガ雑誌アプリ (無料)
ここだけの有名マンガ家のオリジナル作品を読めることでも話題の「マンガボックス」。
いまなら、先日展覧会も開催された「進撃の巨人」の別マンガ『寸劇の巨人』を読むことができますよ。
『進撃の巨人』のような、シリアスな闘いはないけれど、“進撃〜は怖いから…”という方には、こちらの4コマ『寸劇〜』がおすすめかも!?
『進撃〜』のスピンオフ的な裏ストーリーの展開を楽しむことができます★

「マンガBOX」のアプリレビューはこちらからチェック→
あの金田一少年のスピンオフも読める! まるで無料の週刊誌!

Liveコミック 無料マンガ/無料本 毎週更新! (無料)

1冊まるまる無料マンガがあったり、作品をダウンロードする際に必要なコインが、連続ログインするだけでもらえちゃったりと、結構おトクなアプリです。
1話無料は結構みるのですが、1冊無料だと読み応えもあるので満足度高し★
個人的にこの1冊無料で読んでほしいのがこちら。
『GREEN』(二宮和子)

『のだめカンタービレ』で有名な作者ですが、過去の作品も結構おすすめ。
『GREEN』は、農家に縁もゆかりもなかった主人公(女子)が、農家のメンズに一目惚れして農家を手伝いながら、愛も育むというストーリー。
『のだめ〜』的な独特のホッコリ感を楽しむことができますよ。

「Liveコミック」のアプリレビューはこちらからチェック→
無料でコインを貯める!? おトクに読めるコミックが勢揃い!

マンガ読破! 全巻無料の漫画アプリ(無料)

作品の主なラインナップは、昔ハマった名作など。
でももう1回読みたいな〜と思っていた作品を、一気に全巻読破することができるのだから、なかなかオイシいアプリです。
このアプリのなかで、まさに読破してほしいのがこちら。
『神童』(さそうあきら)

天才少女ピアニストの少女と、絶対音感を持つ大学生の主人公との交流を描いた物語。
文化庁メディア芸術祭 優秀賞、平成11年度(第3回)手塚治虫文化賞 マンガ優秀賞を受賞したまさに名作なのです。
この作品(全4巻)が無料で読破できるとは…(涙
昔、1度読んだきりだったので、このアプリで読めると知って即ダウンロードしました★

【無料マンガ】comico/毎日新作漫画が読み放題!/コミコ (無料)

人気すぎて、最近では人気の作品がコミックとして発売もされている「comico」。
毎日更新される新作マンガに、たけもと部員もすっかりドハマり中★
LINEスタンプがでたり、作品単独のアプリもリリースされるなど、その勢いはとどまるところを知らない!?
個人的に好きなのは、カラダだけ高校生になって人生をもう一度やりなおす『Re:LIFE』ですが、ゆるーいカップルの生活を描いた『かぴぐらし』もファンが多いですね。

「comico」のアプリレビューはこちらからチェック。
無料で読み放題の漫画アプリ! 今まで読んだことのない漫画発掘もできるかも!?

dブック マイ本棚 (無料)

「d〜」ときいて、「ドコモのサービスでしょ?私、他キャリアだし〜」と思っていませんか?
私もそのひとりでした。
が! 「dサービス」、実は他キャリアユーザーでも使用することができるんです。
このアプリは「dブック」でダウンロードしたマンガや雑誌を収納できる本棚アプリですが、このアプリから作品を購入することも可能です。
ちなみに「dブック」はWebのサービスなので、普通にアクセスしましょう。
ただし、サービスを利用するには「docomo ID」が必要で、もちろん他キャリアユーザーでも作成することができます。

「docomo ID」はメールアドレスかFacebookアカウントを使って作成することができます。
「docomo ID」

「dブック」では、ほぼすべてのマンガを網羅しているのでは?と思うほど豊富なラインナップ。
話題の作品、気になる作品なんでも探してみてください!
ちなみに「女性コミック」で調べてみたランキングがこちら。

『LDK』(渡辺あゆ)は、私も電子ブックでダウンロードして読んでます。
ランクインしている『きょうは会社休みます』や『クローバー』も好きなマンガ

そのほか、
KADOKAWAの人気コミックが読める「ComicWalker 」(無料)や、apple公式の「iBooks 」(無料)も、おすすめ。
いろんなサービスをのぞいてみて、自分に合ったものを使ってみてください。
年末年始、1つは持っているとヒマつぶしにもおすすめですよ〜

むらかみ/iPhone女子部副部長・村上紗織。雑誌やフリーペーパーなどの編集を経て、iPhone女子部編集部に。現在はiPhone女子部のホームページやイベントで日々情報発信しながら、女子ごころをくすぐるiPhoneグッズを探す日々。年末年始は東北へ温泉旅行に行く予定。それこそ、ゴーロゴーロ&マンガ三昧な生活を満喫したいと思います★

無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 1
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 2
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 3

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません