【部長ブログ】おばさんって何歳からだろうか?

ネット・IT
iPhone女子部
2014/12/04 21:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

こんにちは。iPhone女子部、部長のこばなみです。

先日、会社を出てからどうしても書かなきゃいけない原稿があって、
でも家でやるであろう自分が全く想像できなかった(何度も裏切られたことアリ)ので、
新宿御苑の「ジョナサン」に行ってこそこそと書いていたわけです。

あ、ちなみにパソコンでいろいろ仕事をするときの、最近のお気に入り場所です。
ノマドにちなんで「ジョナド」などと命名(独り言ぽそり)。

で、いつもは静かなこのジョナサンが先日は20代半ばくらいの女子たちが大盛り上がり。

私は原稿を書くときなど、あまりうるさいのは気にならないタイプなので、のんきにてこてこタイピングしていたら、その隣にいたもうちょい若い女子グループ(推定年齢20代前半)が、

「オバさんたち、うっせーな」

とひとこと。

おい、おいおいおーい!
オバさんて、あーた、まだ24、5の娘さんたちじゃないですか?

こちとら38歳なので、これじゃオバさん飛び越しておばあさんになってしまう、
いやでもむしろ、おばあさんのがかわいいのではないか、いや、でも私はおじさんになりたいぞ!
などなど、どーでもいいことを考えていたわけですが……。

オバさんて何歳からなの?

まわりに調査してみたところ、35歳からという意見多数。うげっ!

ちなみに先週の「お悩み相談」コラムでは男女の「老い」についての考え方の違いについてトークしております。
【ライムスター宇多丸のお悩み相談72】老いや衰えを実感する今日この頃。年をとるほど楽しくなることってあるの?

みなさんはどんな見解でしょうか。

ちなみに私はまだ、「オバさん」と呼ばれることをしっかりは受け入れられておりません。
その響きがイヤなのかもしれません。

だから提案なんですが、「オバっち」「オバりん」とか、「オバちゃんぐ」とかとか。なんだかかわいい&ギャグに昇華できそうな呼び方にしたらいいのにね。いかがでしょうか?

にしても、森高はいまだにかわいいですね。

 

こばなみ/iPhone女子部部長。1976年生まれ。やはりアラフォーに突入して、肌の乾燥がハンパないと実感。化粧水もシャンプーも「しっとり」表記のものを必ずセレクト。オススメの脱・乾燥アイテムは夜用美容オイル「キールズ ミッドナイトボタニカル コンセントレート」です。

無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 1

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません