もしや私たちも?!【相性のよくないカップル】の特徴4つ

恋愛
ハウコレ
2021/03/06 14:19

彼とのすれ違いを感じることが多くて悩んでいませんか?長く付き合っていく上では、2人の相性がとても大切です。そこで今回は、【相性のよくないカップル】の特徴を4つ紹介します。

■お金の価値観が合わない

お金の価値観が合わないカップルは、揉めることが多いです。デートでも「食事にそんなにお金を使うの?」「せっかくのデートなんだから良いじゃん」と、お互い不満が貯まります。デート以外でも自分には理解のできないお金の使い方を目の当たりにすると、ストレスを感じるでしょう。そのうち、「この人と結婚は無理だな」と別れを意識するようになります。

■真面目な性格とルーズな性格

真面目な性格の人とルーズな性格の人は、かなり相性が悪いです。真面目な人はルーズな人に対し、「何でこんなこともしっかりできないの!?」とイライラしてしまいます。逆に、ルーズな人は真面目な人に対し、「何でそんな細かいことを言われなきゃいけないの!?」とストレスが貯まります。歩み寄ることにも限度があるため、他の相手を探すべきでしょう。

■食の好みが合わない

食事は、生きていく上で欠かせない大切なものです。多少の好き嫌いであればお互い配慮できますが、あまりに好みがかけ離れているとかなりキツいでしょう。せっかくのデートや旅行でも食事の楽しみが半減してしまい、そのうち一緒にいることが憂鬱になるはずです。

■家庭環境が極端に違う

家庭環境が極端に違うと、お互い分かり合えないことが多いです。特に、家族との関係性が大きくのしかかってきます。例えば、同棲をするタイミングで親に紹介するべきだという人もいれば、そこまでする必要がないという人もいます。育ちが良い人ほど親に逐一連絡する傾向があるため、それに対応することが負担になる場合もあるでしょう。【相性のよくないカップル】の特徴を4つ紹介しました。あなたと彼に当てはまる要素はありましたか?(ハウコレ編集部)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません