渡辺直美、テレビで公開していないこととは?「恥ずかしいですね」

ニュース
モデルプレス
2019/11/21 14:38
【モデルプレス=2019/11/21】お笑いタレントの渡辺直美が21日、お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇とともに、都内にて開催されたイベントに出演した。

渡辺直美(C)モデルプレス
(写真 : 渡辺直美(C)モデルプレス)

【写真】渡辺直美、日本人初の快挙 世界的トップスター集結で豪華パフォーマンス

◆渡辺直美、カラオケは「芸人仲間と行くことも多い」

トークではカラオケが話題にあがり、渡辺は「カラオケ、大好きです。1人で3、4時間くらい行ったりもします。芸人仲間と行くことも多いです」とコメント。

続けて芸人の先輩は年上の先輩が多いとした上で「年上の男性が好きそうな歌を事前に“1人カラオケ”で練習し、その場で歌えるようにして、先輩たちが『いいね。分かってるね!』みたいな。『悪女』(中島みゆき)とかを歌うとみなさん喜びます」と声を弾ませた。

◆渡辺直美、カラオケを公開するのは「恥ずかしい」

ただ、渡辺はカラオケボックスで本気で歌っている姿をテレビなどで公開したことがないそう。

吉村は「直美は歌番組とかに結構、出ているじゃないですか。その姿も見ていますし、カラオケの姿も見ていますけど、カラオケになると違います」と指摘。

これに対し、渡辺は「(テレビなどで公開するのは)恥ずかしいですね。ガチで“入っている”感じとか。“1人カラオケ”なら出せますけど」とポツリ。

渡辺は「アーティストのみなさんは表現しながら歌うじゃないですか。私はそれができないので。目を閉じないと歌えないので。そういうのとかを見られるのは恥ずかしいです」と恥じらい、「カラオケの空間は特別な空間だからね」と語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません