水着グラビア休止宣言の武田玲奈、今後の決意語る

ニュース
モデルプレス
2019/10/21 16:02
【モデルプレス=2019/10/21】女優・モデルの武田玲奈が21日、都内で開催されたイベントに出席した。

武田玲奈(C)モデルプレス
(写真 : 武田玲奈(C)モデルプレス)

【さらに写真を見る】武田玲奈、大胆美バストで大人の魅力

◆武田玲奈、水着グラビア休止 女優業をメインに

「週刊プレイボーイ」の42号で、水着グラビア休止を発表していた武田。

イベント後の囲み取材では、「(水着グラビアを)休止しても、私は私のままであり続けたいというか。大事にしているものは変わらず大事にして。これから女優として、たくさんドラマや映画に出て頑張っていきたいと思っております」と、女優業をメインに活動していく決意を新たにした。

◆武田玲奈、“肌事情”を明かす

イベントで武田は、自身の肌事情について聞かれると「特にドラマとか映画のお仕事だと、撮影期間は毎日ファンデーションを塗って、朝から晩までということがよくあるので、その時はちょっと不調になります」と告白。

肌に関する悩みを聞かれると「体調と連携しているというか。少しでもストレスを感じたら、ニキビができちゃったりもしますね。ファンデーションを塗るときもそうですし、スプレーとかで前髪を固めるときも」と明かしていた。

また、中学生時代にテニスをしていたという武田は、当時の肌ケアに関して「部活に夢中で(笑)。先生が『日焼け止めを塗るな!』みたいな感じだったので、練習の合間に頑張って日焼け止めを塗って…という感じでした」と回顧。

現在の紫外線対策については「ヘアメイクさんとかにもよく言われるんですけど『今日は紫外線をたくさん浴びたからパックしてね』とか。やっぱり保湿は大事だなあと思います」と語っていた。

◆武田玲奈、肌が綺麗だと思う人は唐沢寿明

武田はこれまで共演したなかで肌が綺麗だと感じた人を尋ねられると、「びっくりしたのは、唐沢寿明さん。すごく若々しくて!」と、2017年に日本テレビ系ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」で共演した俳優の唐沢寿明を挙げた。

続けて「顔もちっちゃいですし、肌もきれいで、すごいなあと思いながら見ていました」と唐沢の美肌ぶりに驚いたことを回想。そして「(肌が)ぴちぴちでした」と絶賛し、笑顔をみせていた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません