大島優子&坂口健太郎、頭なでなで 結婚4年目の夫婦像描く

ニュース
モデルプレス
2019/10/17 00:00
【モデルプレス=2019/10/17】女優の大島優子と、俳優の坂口健太郎が夫婦役を演じるCMシリーズの新作が、19日より放送される。

坂口健太郎、大島優子(提供画像)
(写真 : 坂口健太郎、大島優子(提供画像))

【写真】坂口健太郎&BTS・J-HOPEの仲良しプライベートショットにファン驚き 韓国で早速“再会”果たす

◆大島優子&坂口健太郎が「なでなで」

大島演じる麻子と、坂口演じる遼介の夫婦が、回を重ねるごとに仲を深めていく様子が描かれる同シリーズ。第11弾となる「なでたくなる」篇は、相手をいたわる「やさしさ」と、それに応える「やさしさ」が表現される。

休日の午後に、自宅でパソコンを使用しながら仕事をしている遼介は、ストレスで思わず首をポリポリと掻いてしまう。そんな遼介の頭の上を、「なでなで」と、微笑みながら優しく撫でる麻子。そして、お風呂上がりになると、今度は遼介が「ありがとう」とつぶやき、麻子の頭をポンポン。夫婦になって4年目を迎える、麻子と遼介ならではの思いやり、思わずほっこりしてしまう夫婦像が垣間見える内容になっている。

また、第12弾の「ひとつじゃない」篇は、シリーズ初のストレートトーク。やさしい世界観が表現された空間の中で、大島と坂口が、映画『天気の子』主題歌のメインボーカルを務めたことで知られる三浦透子のアカペラ歌唱にのせて、真摯にメッセージを伝えていく。

◆坂口健太郎「すごくかわいい夫婦だなと思いました」

撮影後のインタビューで、結婚生活4年目を迎えた麻子・遼介夫婦について尋ねられた坂口は、「うーんってなっている時にコーヒーを持ってきてくれて頭をぽんぽんしてくれ、そのあと今度は遼ちゃんのほうから麻子にぽんぽんってやるのってすごくかわいい夫婦だなと思いました」とコメント。大島も「そこから結婚生活4年目になる2人の関係性がとても仲良く、まだまだ想い合って過ごしてるよっというのが表れていると思います」と仲睦まじさをアピールした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません