キスするだけの関係。「キスフレ」ってなんぞ?

恋愛
マイナビウーマン
2019/08/28 21:10

こんにちは。もちこです!

いい気分で酔った夜とか、泣きたいくらい寂しいとき、どうしても異性の肌の温もりが恋しくなりますよね。

いい子だね〜って抱きしめてもらいたいですよね。

なんならハグじゃなくて、腰が砕けるくらい気持ちいいキスがしたい。

でも、心地よい気分で気持ちいいキスしたらもう体の関係を持ってしまうに決まってる。

それはちょっと気がひける。

そこで最近話題になっているのが「キスフレ」です。

キスフレとはキスやハグはするけど、セックスはしないし、付き合ってもいない関係のこと。

なんだかフワフワした心地よいところだけ体験できて、恋人としての責任を伴うリスクもなくて、いいとこ取りな関係ですね。

キスフレの実態に迫ってみたいと思います。

■キスフレがいる人の割合

キスフレがいる女性って実在するんでしょうか。

マイナビウーマンが未婚女性に「キスフレ」がいるかどうかアンケートをとったところ、以下のような結果になりました。

Q.キスだけをする友達「キスフレ」はいますか?

・いる(10.4%)

・いない(89.6%)

※有効回答数183件

多いわけじゃないけど、普通にいた。

しかもきっと、キスフレがいる人の中には相手はひとりじゃなくて複数人いる人もきっといる。

でもやっぱり、キスって結局一線を超えた行為だから、完全に割り切った関係のセフレや逆に何もしない関係のソフレほどには存在しないようです。

ただ、今回は22〜32歳が調査対象となっていますが、大学生となるともう少し割合が高く、3割ほどいるという話も。

■キスフレの作り方

キスフレってどうやって作るのでしょう。

先ほどのアンケートでキスフレが「いる」と答えた女性に、どうやって作ったのか、方法を聞いてみました。

・「昔は好意があり、友達の延長からそうなった」(31歳/団体・公益法人・官公庁/販

売職・サービス系)

・「仲のよかった友人と会っているうちにキスフレになった」(26歳/商社・卸/秘書・

アシスタント職)

・「アプリ」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「SNSを通じて知り合った」(25歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「作ったというか、遊び感覚でキスをするようになった感じ」(29歳/医療・福祉/専

門職)

・「元から仲がよくて一緒に部屋で飲んだ流れから」(24歳/医療・福祉/専門職)

キスフレの相手は「付き合わなくてもいいけどある程度は好意がある」という人がほとんど。

「本当に好きだから付き合いたい」って人とキスフレになるのは付き合いにくくなるのでやめたほうがいいです。

ちょっと気になってる人と空気に飲まれてキスして、気持ちよすぎてそのままキスフレになるのが一般的なようですね。

快感があるのに責任はないなんて、心地よくて最高ですね。

しかも裸にはならないっていうのが逆にエロい。

キスだけで終わるっていうのが逆にエモい。

■キスフレを作る理由

キスフレになるきっかけは流された感じでしたが、その関係を維持する理由ってなんなのでしょう。

キスフレが「いる」女性たちに、引き続き聞いてみました。

・「キスをすることで安心感があるから」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「暇潰し」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「寂しさを紛らわすし、肉体関係はないから別に損なことはない」(25歳/情報・IT/

販売職・サービス系)

・「自分が人肌恋しいときに寄り添ってくれるから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「ストレス発散」(28歳/小売店/営業職)

・「めんどくさくないから」(24歳/医療・福祉/専門職)

付き合わなくても気持ちいいことができる「セフレ」っていうのもありますけど、女性からするとセックスって結構面倒くさいんですよね。

時間もかかるし、妊娠や性病のリスクもあるし、相性が合わなかったときの気まずさは最悪。

でも気持ちいいことしたいじゃないですか。

いい感じの人と、やさしいキスで癒されたいじゃないですか。

異性の体温で潤いたいじゃないですか。

キスだけできるキスフレを作る理由なんて、いくらでも出てきちゃいますよね。

全部共感できます。

■キスフレのメリット

キスフレがいる女性たちの意見は以下の通り。

・「安心感とドキドキ感を得ることができる」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「寂しくない」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「好きなときにできるし、軽い関係でいい」(25歳/情報・IT/販売職・サービス系)

・「都合がいいときだけ会えばいい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「満たされる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

セフレと違ってセックスしなくていいっていうのがいちばんのメリットだと思いますけどね。

セフレだと、生理のときは満たされないので寂しいです。

それにそもそもセックスが怖い女性もたくさんいると思います。

キスフレなら生理でも関係なく会えて、やさしく満たしてくれる。

誰かと深いスキンシップをとるって精神的にものすごく安心感を与えてくれると思います。

キスだけっていうのがものすごくロマンチックですよね。

夜景を見ながらキスするだけの関係。

DVD鑑賞してキスだけする関係。

飲み会の二次会、カラオケでたまたま2人きりになってキスだけする関係。

たまらなくエロくてロマンチックです。

■キスフレのデメリット

メリットがあればデメリットはあるもの。キスフレがいる女性たちが考えるデメリットは以下の通り。

・「感情が芽生えたときめんどくさい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「彼氏を作りにくい」(24歳/医療・福祉/専門職)

・「恋人ではないことに寂しく思うときがある」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

体の関係がない分、恋愛感情が芽生えたら厄介ですね。

どちらか一方がセックスを望んでも、厄介です。

セックスしてないし、大事にされてるんじゃないか? 彼女になれるんじゃないか? などど希望を持ってしまったら地獄です。

そういう責任感の伴う関係を望み出したら苦しくなるのはセフレと同様。

そして、付き合わなくてもこんなに満足できると知ってしまったら、彼氏ができないですよね。

誰かと付き合うのってめんどくさいし、今の心地よい関係があればしばらく彼氏はいいや。と思って彼氏ができなくなるというデメリットもあります。

■キスフレに対する本音

メリットデメリットともに感じているキスフレの存在。実際にキスフレを持つ女性たちの本音を聞いてみました。

・「先に進める関係なのか、今後もこのままなのか、曖昧」(31歳/団体・公益法人・官

公庁/販売職・サービス系)

・「キスだけでは物足りなくなることがある」(26歳/商社・卸/秘書・アシスタント職



・「友達と言ってるけどほんとは好き」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「普通の友達に戻りたいが戻れない」(26歳/医療・福祉/専門職)

グレーゾーンな関係は心地よくもあり、不安定でもあります。

理性が機能せず生まれてしまった関係なのに、ていねいに関係を保つのは難しいことでもありますね。

人間なんて不安定な生き物なので、キスだけで満足だったはずが、気持ちいいキスでムラムラしてそのままセックスしたくなってしまったり、普通の友達のほうがよかったなと後悔したり。

きちんと割り切って、上手に付き合わないと苦しくなってしまいます。

キスフレという新しい関係

付き合うか付き合わないかの二択じゃなくて、それぞれの恋愛の形があっていいと思います。

でも大事なのはお互いが望んだ関係であるということ。

どちらか一方の妥協で生まれた関係は、すぐに苦しくなってしまいます。

自分にはこういう存在も必要だな、と感じた上で、キスフレとの甘い時間を楽しめたらとっても素敵だと思います。

たくさんキスして、お肌も心もツヤツヤになるなんて最高ですね。

もちこでした!

(もちこ)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2019年7月5日〜7月8日

調査人数:183人(22〜34歳の働く未婚女性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません