嵐・相葉雅紀“人生を変えてくれた人”はジャニー喜多川さん

ニュース
モデルプレス
2019/08/23 23:33
【モデルプレス=2019/08/23】嵐の相葉雅紀が23日、日本テレビ系情報番組『スッキリ』(月〜金曜午前8時)にゲストとして生出演し、「自分の人生を変えてくれた人」を明かした。


【写真】嵐・相葉雅紀、10年越しの夢叶う「メンバーも祝福してくれると思う」

◆相葉雅紀、“人生を変えた”ジャニー喜多川さん、滝沢秀明、嵐メンバーについて語る

8月24日、25日放送の「24時間テレビ」では、嵐としてメインパーソナリティーを務める相葉。

番組では、今回の「24時間テレビ」のメインテーマである「人と人」にちなんで、「“この人がいたから今の自分がいる”というような、自分の人生を変えてくれた人は?」と問われると、「たくさんいるんですよ」と前置きしながらも、自身の思い出を語り始めた。

まず相葉は、「ジャニーさんに拾われたので、ジャニーさん」と、真っ先に7月9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)の名前を挙げ、「そっからJrの時代は、お金ない時にタッキー先輩によくご飯をご馳走になったり、タッキーん家に泊まりに行ったり…」と、滝沢秀明とのエピソードを披露。さらには、“滝沢の家に数ヶ月居候させてもらったことがある”とも告白し、スタジオをざわつかせた。

そして最後には「メンバーに出会ってなかったら、ここにもいない」と、他の嵐メンバーへの感謝の言葉も述べた。

◆相葉雅紀、ジャニーさん、滝沢秀明、嵐メンバーとの“絆”に「泣ける」の声

相葉の人生を変えた、ジャニーさん、滝沢、嵐メンバーについてのエピソードに、ファンからは「タッキー偉大すぎ」「嵐の仲の良さがわかる」などのコメントが集まった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません