嵐・櫻井翔「24時間テレビ」チャリTシャツ“ジャニーズ着”の理由は?スタジオから称賛の声

ニュース
モデルプレス
2019/08/22 11:27
【モデルプレス=2019/08/22】嵐の櫻井翔が、21日放送の日本テレビ系バラエティー番組「1周回って知らない話SP」(よる7時56分〜)に出演した。


【関連記事】嵐・櫻井翔&二宮和也が語る“松本潤あるある”が「めっちゃ笑った」「最高すぎる」と話題

◆櫻井翔、「チャリTシャツ」着こなしのこだわりを告白 スタジオからは称賛の声

今年の「24時間テレビ」で史上最多5回目のメインパーソナリティーを務める嵐。番組では過去4回の「24時間テレビ」での嵐の秘蔵映像を公開しながら振り返った。

番組では、櫻井がチャリTシャツの着方のこだわりを告白する場面も。櫻井は、毎回チャリTシャツの下に色違いのTシャツを重ね着し、腕を捲くって袖から別のカラーをチラ見せする着こなしをしており、ネット上ではジャニーズの面々がこの着こなしをしていることから“ジャニーズ着”とも呼ばれている。

この日も今年のチャリTシャツを同様に着用して出演した櫻井。汗で透けないために肌着として中にTシャツを着ているという理由のほかに、「女優さんとか女性の方と並ぶことがあるじゃないですか。女性の方が下に何か着たりとか手を入れることが多かったんです。横並びで嵐と並んだ時に僕らはまっさらで着てるのに女性だけカスタムしてると妙に浮くじゃないですか。だから何となく手を入れてるやつが1人いる方がそこまで1人(女性が)浮かないんじゃないかっていう…」と共演する女性への配慮があることを明かし、スタジオから称賛の声が上がった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません