欅坂46平手友梨奈、全国ツアー出演見合わせを謝罪 怪我の現状を報告 

ニュース
モデルプレス
2019/08/20 11:53
【モデルプレス=2019/08/20】欅坂46の平手友梨奈が、パーソナリティを務める19日放送のラジオ『未来の鍵を握る学校 SCHOOL OF LOCK!』(TOKYO FM/毎週月〜金曜よる10時)内の『平手友梨奈のGIRLS LOCKS!』にて、15日に発表された、自身の右ひじ負傷による同グループ全国ツアー出演見合わせについて謝罪、現在の様子を報告した。

平手友梨奈(C)モデルプレス
(写真 : 平手友梨奈(C)モデルプレス)

【写真】欅坂46平手友梨奈「全部嫌いです」苦悩を打ち明ける

◆平手友梨奈、欅坂46全国ツアー出演見送りで「すみません、心配かけてしまって…」と謝罪

グループ公式サイトでは15日、平手が活動中に右ひじを負傷し、一定期間安静にするよう医師から診断されたとして、16日から始まった同グループの「夏の全国アリーナツアー2019」の出演を見合わせる発表を行っていた。

これを受け平手は19日、毎月第3週にパーソナリティーを担当している同番組にて、自身の現在の状況について触れた。

番組冒頭にて、「ちょっとこの間怪我をしてしまって…今腕をちょっと痛めてしまってるんですけど」と切り出した平手は、続けて「全然元気なので、大丈夫です。すみません、心配かけてしまって…」と謝罪。合わせて、夏バテにより風邪をひいていることも報告したが、終始元気な様子でいつもどおりラジオを終えた。

◆平手友梨奈、「元気な声が聴けて良かった」の声

番組公式サイトの編集後記に掲載された、右ひじをテーピングした平手の写真を見たファンからは「右腕痛そう…」「絶対に無理しないでほしい!」と心配の声があがったほか、「てち(※平手の愛称)の元気な声聴けて良かった」「めちゃくちゃ心配してたから、声聞けただけで泣きそう」と、平手からの報告に安堵するようなコメントも多く見られた。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません