夢がかなう前兆? 走る夢が意味すること

トレンド
マイナビウーマン
2019/07/16 19:10

走るには気力や体力が必要ですよね。

実は、夢占いにおいても「走る夢」は気力や体力を象徴します。ただし、走る夢はシチュエーションによって意味がそれぞれ異なり、複数の意味を持つ夢となるため、鑑定する際は状況、場面、走っている人(または動物)をしっかり覚えておいてください。

そこで今回は、走る夢についてシチュエーション、走っている人(または動物)別に意味をご紹介します。

■走る夢が象徴するのは「体力、実力、目標」

走る夢は、その人の体力や実力、目標を意味します。

また、走る夢はシチュエーションやそのときに抱いた感情、場面によってもそれぞれ意味が異なります。たとえばあなた自身が気持ちよく走っている夢ならば、あなたが目標をかなえるために十分な体力や実力が携わっているという意味となり吉夢といえるでしょう。

逆に足がもつれるなどでうまく走れない夢は目標をかなえるための実力が不十分で、うまくいかない、もしくはトラブルに巻き込まれるなど悪いことの前兆をあらわします。

◇「走る人」によって意味が変わる

さらに、走る人が自分以外の人である場合も、それぞれ意味が変わります。

☆彼氏の場合は「関係性の進展なし」

たとえば彼氏にまつわる夢の多くは逆夢(さかゆめ)といわれているため、逆の意味となる可能性が高いです。彼氏が走る夢ならば、関係が思うように進展しないことを意味します。もしあなたが彼氏に結婚を迫っている状況であれば、思っている以上に時間がかかる可能性があります。

☆家族の場合は「努力の必要性」

家族が走る夢は、あなたが自分自身に対して「もっと努力しなくては」と思っている心理状況を意味します。もしくは、あなた自身が家族のことを心配しているがゆえに夢にでてきた可能性も。

☆妊婦の場合は「成功の暗示」

妊婦が走る夢は、あなたが成功に向かっていることをあらわす吉夢です。もし妊活中であれば、あなたにもうすぐ赤ちゃんが産まれる暗示の可能性もあります。

■走る場面別に紐解く夢の意味は?

「走る夢」は状況によって意味が大きく異なる、複数の意味を持つ夢といわれています。

夢の中で「走る」夢を見たときは、走っていた場面や場所を思い出してみてください。そこで次に、走る場面別に夢の意味をご紹介します。

「あれ? なんでこんなところで走っている夢を見たのだろう?」と、起きたときに不思議な気持ちになった方は、もしかするとあなたにトラブルが起きないように、夢が警告している可能性があります。心当たりのある方は、必ずチェックしておいてくださいね。

◇雨の中を走る夢の意味は「トラブルの前兆」

夢で「雨の中を走る」場面に出くわしたときは、あなたになんらかの邪魔やトラブルが入る前兆を意味しています。

雨の中を走るって、現実でもやりづらいものですよね。夢の中でも、「雨の中を走る」というのはネガティブな意味となり、物事が思うように進まないことをあらわします。

◇運動会で走る夢の意味は「気力体力の充実」

運動会は、実力によって順位のつくイベントです。運動会で走る夢は、あなた自身が実力をつけるために自分自身を奮起させようとしている状況を意味します。また、運動会でトップとなる夢は、あなたのがんばりによって満足のいく成果がでる吉夢です。

また、駅伝などマラソンに参加して走る夢は、あなた自身が目標をかなえるための強い覚悟と意欲を身につけ、気力体力が充実している状態をあらわしています。

◇暗闇を走る夢の意味は「チャンスをつかみたいという強い意志」

暗闇を走る夢は、あなた自身がこれからチャンスをつかむためにがんばろうとしている心境を意味します。とくに気分よく暗闇の中を走っている夢であれば、うまくタイミングをつかんでチャンスをものにすることでしょう。

◇海の上や中を走る夢の意味は「大きな成功」

夢占いで、海の夢は豊かさ、生命力を意味します。また、海で走る夢は生命力がアップして物事がうまくいく吉夢となります。

また、走る場所が海の上、中でもそれぞれ意味が異なります。海の上を走る夢は、あなたが思う以上に大きな成功が待っていることを意味します。そもそも海の上を走るって、現実では考えられないことですよね。夢占いでも、海の上を走る夢は想像以上に物事が順調に進み、奇跡のような成功をおさめることをあらわします。

また、海の中の夢は「自分の中の秘められた能力に気づく」という吉夢です。海の中でスイスイと走る夢を見た場合は、あなた自身が潜在能力に気づいて開花させ、成功をおさめることを意味します。

◇駅に向かって走る夢の意味は「転機」

駅に向かって走る夢は、これからはじまる物事、生活にあなた自身が期待にあふれてウキウキしている状況をあらわします。この夢は転勤、結婚、新生活など転機が訪れているときに見ることが多いといわれています。

また、もしあなた自身に目標があれば、目標に向かいまっすぐ進めることをあらわす吉夢です。

◇エスカレーターを走る夢の意味は「焦り」

エスカレーターを走るって、現実でも大変危険なことですよね。また、わざわざ走らなくても目的地にたどり着けるもの。

にもかかわらずエスカレーターで走っているというのは、あなた自身が焦りを感じていることを意味します。また、この夢を見たときは「いったん冷静に落ち着くように」という警告をあらわしています。

☆上るのは正しい方向、下るのは見当ちがいの方向

また、エスカレーターを上る、下る夢によってそれぞれ意味が異なります。エスカレーターを上る夢は、あなたが正しい方向へ向かっている、下がる夢は見当ちがいの方向に進んでいることを意味します。もしエスカレーターを下る夢を見たときは、より一層慎重に物事に取り組むようにしてください。

◇遅刻して走る夢の意味は「トラブルの予兆」

遅刻などが原因で、焦って走る夢はあなた自身がなんらかのトラブルに今後巻き込まれる可能性が高いことをあらわす凶夢です。この夢を見たときは、対人関係や身の回りにじゅうぶん注意して過ごしましょう。

■走り方によって分かれる夢の意味とは?

走る夢には、「目標」「達成」「体力」などの意味があります。

また「ひたすら走る」「走っても進まない」など、走り方やシチュエーションによって夢占いの結果がそれぞれ異なります。そこで、次に走る夢の意味について、状況別に紹介します。

◇ひたすら走る夢の意味は「精神不安定」

なりふり構わずひたすら走る夢を見たときは、あなた自身に精神の余裕がないことを意味します。

もしくは、本来ならやるべきことがあふれているのに「どれに手をつけていいかわからない」とパニックになったときにも見ることの多い夢です。この夢を見たときは、まずは心を落ち着けるべく温かいお茶を一杯ゆっくりと飲みましょう。

◇走っても疲れない夢の意味は「目標の達成」

走っても疲れない夢は、あなたの気力や体力がじゅうぶんに備わっていることを意味します。また、あなた自身に何か目標があるときにこの夢を見た場合、目標を達成して望むべき未来を手にいれることを意味します。

◇走っても進まない夢の意味は「焦り」

足がもつれる、走っても前に進めない夢は、心の焦りを意味します。落ち着いて物事に取り組めず、気持ちが空回りして物事がうまくいかないことをあらわします。この夢を見たときは、深呼吸をして心を落ち着かせましょう。

◇後ろ向きに走る夢の意味は「悲観的な感情」

後ろ向きで走る夢は、あなたが悲観的な考えを持っていることが原因で物事がうまくいかないことを意味しています。この夢を見たときは、ポジティブシンキングになれるハッピーな歌を聴く、ドラマを観る、もしくはポジティブな友人と会って励ましてもらいましょう。

◇走って逃げる夢の意味は「体力、気力の低下」

走って逃げる夢は、あなたの体力や気力が低下して疲れている状況をあらわします。この夢を見たときは、物事に取り組むのではなくゆっくり休んで気力、体力を充電させることが大切です。

■動物が走る夢の意味とは?

走るのが人間ではなく動物の場合も、それぞれ意味が異なります。動物によっては吉、もしくは凶を意味することがあるため、動物が走る夢を見たときは「どんな動物だったのか」をしっかり覚えておきましょう。最後に、夢の中で動物が走ったときの意味について、それぞれ動物別にご紹介します。

◇犬が走る夢の意味は「悩み、束縛からの解放」

犬が走る夢は、あなた自身が思い悩んでいたことから解放され、運気がアップすることを意味します。また、束縛の強いパートナーがいる人がこの夢を見たときは、恋人と別れる可能性が高いです。

◇ねずみが走る夢の意味は「強い不安」

ねずみが走る夢は、あなたが何がしら不安を抱えて悩みつづけることを意味します。とくにねずみの姿が見えず、走る音だけ聞こえるという不気味な夢であれば、よりあなた自身の不安が募ることをあらわします。

ねずみが走る夢を見るときは、人の意見に惑わされやすくなりがちなので、相手の言動を冷静に分析しながら接するようにしてください。

◇馬が走る夢の意味は「問題解決」

馬が走る夢は、あなたの悩みが解決していい方向に進むことをあらわします。また、やりたいことがあれば、自分を信じて突き進めばかなうことをあらわす吉夢です。

さらに、馬がさっそうと走る夢はあなたが昔から苦しんできた悩み事が解消しスッキリすることをあらわす大吉夢です。または、あなたを助けてくれる強力な助っ人があらわれる可能性も高いです。

走る夢によって目標を達成させるために大切なこと

走る夢は複数の意味を持つ夢となるため、夢を見たときは「どんなシチュエーション、気分だったか?」を思い出すようにしてください。

たとえば気分爽快に走る夢であれば吉夢となるため、目標がかないやすくなります。やりたいことがあれば、この夢を見たときに自分を信じてチャレンジしてみてください。

逆に足がもつれる、雨が降るなど困難な状況であれば物事がうまく進まない凶夢となるので、なにか物事を進めるときは慎重に取りかかってください。みなさんも、走る夢を通じて目標を達成し、夢をかなえてくださいね。

(みくまゆたん)

※画像はイメージです

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません