彼女をドン引きさせる「今の会社を辞めたい理由」9パターン

恋愛
スゴレン
2019/07/16 12:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

彼女をドン引きさせる「今の会社を辞めたい理由」9パターン


誰にでも、「もう会社なんか辞めてやる!」と思う瞬間はあるもの。そんなとき、気軽に愚痴を言えるのは彼女という近しい存在ですが、「辞めたい理由」によってはドン引きされることもあるので、注意が必要かもしれません。そこで今回は、20代から30代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「彼女をドン引きさせる『今の会社を辞めたい理由』」をご紹介します。


【1】「通勤ラッシュが辛いから」など、解決のしようがない理由


「『みんな我慢してるんだから』としか言えないですよね」(20代女性)など、現実として受け入れざるを得ない状況に泣き言を言い、ドン引きされるパターンです。フレックス勤務などが見込めない場合は、会社員の宿命だと思って受け入れましょう。


【2】「上司に怒られてムカついたから」など、子どもっぽい理由


「学校に行きたくないと駄々をこねる子どもと一緒でがっかりした」(20代女性)など、経緯を冷静に振り返ることなく、叱責された事実のみに腹を立ててドン引きされるパターンです。状況を説明したうえで、「君はどう思う?」と感想を求める程度なら、彼女も快く聞いてくれるでしょう。


【3】「会社の飲み会がめんどくさいから」など、協調性に欠ける理由


「そこから生まれる仕事もあるはずなのに考え方が浅い」(20代女性)など、社内のコミュニケーションを面倒がって、ドン引きされるパターンです。飲み会がつまらないとしても、「大人の付き合い」と割り切って、適当にやり過ごす度量を身に付けたいものです。


【4】「自分の能力を生かせない環境だから」など、今さらな理由


「『どれだけすごい能力を持ってるの?』と問い質したかった」(20代女性)というように、仕事にやりがいを感じられないのを周囲のせいにして、ドン引きされるパターンです。誰の目にもダメな職場ならともかく、活躍できないことを人のせいにするような口ぶりは避けたほうがよさそうです。


【5】「後輩に出世の先を越されたから」など、器の小さな理由


「自分の努力不足を棚に上げて後輩に嫉妬するのはカッコ悪い」(20代女性)など、誰かをひがんでヤケになり、ドン引きされるパターンです。後輩の出世は悔しいでしょうが、妬んだところで何も変わらないので、自分にできる努力をするしかないでしょう。


【6】「田舎暮らしをしたいから」など、漠然としすぎた理由


「単にいまの状況が辛いだけで、田舎暮らしを舐めてるとしか思えない」(30代女性)というように、環境を変えればどうにかなると安易に考えて、ドン引きされるパターンです。本当に田舎暮らしをしたいのであれば、先駆者に話を聞くなど情報収集から始めたほうがよいかもしれません。


【7】「望まない部署に異動させられたから」など、我慢が足りなすぎる理由


「そこで実績を上げて希望の部署に入れてもらえばいいのに」(20代女性)など、望まない部署でもがんばってみようという気持ちの切り替えができずに、ドン引きされるパターンです。そもそも、好きな仕事ができる人などごく一部なので、しばらくの辛抱だと耐え忍ぶほかないでしょう。


【8】「自分の店を出したくなったから」など、無計画な理由


「開業資金のこともロクに考えないで軽率すぎる」(30代女性)というように、そのときの気分で夢を語り、ドン引きされるパターンです。とはいえ、資金やノウハウをきちんと研究したうえで具体的な実現プランを示すのであれば、彼女も応援してくれるかもしれません。


【9】「世界一周の旅に出たいから」など、現実逃避としか思えない理由


「経験者の話に感化されたみたいだけど、明確な理念を感じられない」(20代女性)など、ただの現実逃避を正当化して、ドン引きされるパターンです。「長い旅に出るなら別れるってこと?」と彼女を不安にさせてしまうおそれもあるので、冗談でも口にしないほうがよさそうです。


仕事を辞めたい気持ちはわかりますが、安直に表明するのは考えもの。説得力のある理由でなければ、心の中にしまっておいたほうがよさそうです。(石原たきび)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません