V6「レディー・ガガに会いたい」少年の夢叶える 奇跡のイタリアロケに感動の声

ニュース
モデルプレス
2018/09/25 15:05
【V6、レディー・ガガ/モデルプレス=9月25日】24日放送のTBS系『V6の愛なんだ2018』(よる7時〜)では、米歌手のレディー・ガガに憧れる男子高校生の夢を叶えるべく、イタリア・ベネチアで弾丸ロケを敢行。その結末に視聴者からは感動の声が殺到した。

「V6の愛なんだ2018」メンバーコメント

◆男子高校生がレディー・ガガに会いにベネチアへ

かつてのV6の大人気番組『学校へ行こう!』のスタッフが集結して制作した同番組。昨年の『V6の愛なんだ2017 史上最高の夏まつり!』に続き、2年連続でスペシャル番組として放送された。

番組では今年、生徒たちが学校の屋上から思いを叫ぶ『学校へ行こう!』の人気企画「未成年の主張」の“全国大会”を開催。大阪の高校2年の“浅井君”は、自身を引っ込み思案だと明かし、「いつか話してみたい人はレディー・ガガです!!なぜ自己主張ができるのか、英語で聞いてみたいからです!!」と全力で “主張”を叫んだ。

そこで森田剛と浅井君は、ベネチア映画祭に主演映画のプロモーションのため訪れているガガ本人に会いに、何のつてもないままイタリア・ベネチアへ。浅井君は映画祭のレッドカーペッドで観客として必死にアピールするも、残念ながらガガと話すことは出来ず。そのままベネチアロケは終わってしまうかに思われた。

◆レディー・ガガと対面なるか…

しかし翌朝事態は急展開。スタッフの粘り強い交渉によって、なんと単独インタビューが可能に。浅井君は憧れのガガに英語で質問をすることとなった。

ついに訪れた対面の瞬間、森田がガガに「彼はあなたに憧れている日本の学生です」と伝えると、ガガは「ありがとう。私もあなたに憧れているわ」と笑顔に。浅井君が英語で必死に「あなたの映画にとても感動しました」と伝えると、ガガは「それを聞けただけで十分願いが叶ったわ」と優しく答えた。

そしてついに、浅井君は「僕はシャイなんです。自己主張が上手くありません。なぜ上手に自己表現が出来るようになったのですか?何があなたを強くしたのですか?」と、覚えてきた英語で、片言ながら勇気を出して質問。

ガガは「説明するのは難しいけれど、少女だった頃からずっと『私はパフォーマーになりたい』という気持ちを持ち続けていたの。これは本当に説明が難しいことで、ただ『私はこの道に生まれた』としか言いようがないわ」と答え、「私も実を言えば、この映画の主人公のように自信がないところがあるの」とも。「でも、あなたや、ファンの人たちの目を見ていると私は強くなれるのよ」と伝えた。

さらにガガは浅井君に「私もあなたを尊敬するわ。まだ17歳なのに遠くから来てくれた」と語りかけ、最後にはハグをして「あなたは強い。あなたは美しい。あなたのハートを感じるわ」とエールを送った。

◆「泣きそうになった」ネット上でも感動の声殺到

インタビュー後、浅井君は感激しつつ「僕も心の中に夢があるから、ガガさんみたいに夢を叶えて、他の人にも『夢を叶えられるんだ』ということを広めていけるような人間になりたいです」とコメント。

ネット上では「泣きそうになった。ガガも浅井君もかっこよかった」「めちゃくちゃ感動した。若者に夢を与える存在って本当にすごい」「『私もあなたに憧れる』というセリフに胸を打たれました」「勇気を出して全て英語で伝えた浅井君もすごい!」など、感動の声が殺到した。 (modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません