フライパンで作る!ツナとコマツナのヘルシーホットサンド #ヘルシー残業ごはん

ビューティー
LBR
2017/10/11 20:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

随分と気温が下がり季節はもうすっかり秋。食事も身体が温まるものがメインとなってきました。
 そこで今回は、旬のコマツナと常備食材でもあるツナ缶を使い、フライパンでできるヘルシーなホットサンドをご紹介します。ホットサンドは応用が効くのでぜひお試しくださいね。

タイムスケジュール

ツナとコマツナのヘルシーホットサンド

秋が旬のコマツナはビタミンとミネラルの宝庫!
コマツナに含まれる「β―カロテン」は肌や粘膜の健康を守る働きがあるので、肌のカサつきにも◎
また、女性が相対的に不足するカルシウムや鉄分も含まれているので外食が多い人にもおススメの野菜です。

<材料>1人分

コマツナ 3束
エリンギ 2分の1本
ホワイトシメジ(もしくはホワイトマッシュルーム) 4分の1パック
ツナ 1缶
バター ひとかけ
食パン 2枚(6枚切りのもの)
塩・コショウ 適宜

<作り方>

1. キノコ類は粗いみじん切りに、コマツナは水洗いして2センチのざく切りにする。
2. オリーブオイルを入れたフライパンに1を入れしんなりするまで炒めたら、マヨネーズ、塩、コショウで味を整え、皿にだしておく。
3. 2のフライパンをキッチンペーパーでふき半量のバターを落とし、溶けたら食パン、2の具材、食パンの順で重ねてアルミホイルを敷く。その上に水を入れたボウルを重石にして強火で2分焼き付ける。

食パン→具材→食パンの順番にフライパンにのせていく。

パンの上にアルミホイルをのせ、水を入れたボウルを重石にして強火で焼き付ける。

4. ひっくり返して反対も同じように半量のバターを落としてから焼き付けて完成。

フライパンで焼いたとは思えないくらいきれいな焼き色になります。

ジンジャースープ

秋になり、朝夕に冷えを感じている人も多いのではないでしょうか。こんな時は温かいスープを飲んで身体の芯から温まりたいもの。
ショウガは加熱すると、「ショウガオール」という熱をつくり出す働きをもつ成分に変化します。
ショウガを食べると保温効果が3〜4時間持続するともいわれているので冷えを感じはじめたらつくってみてはいかがでしょうか。

<材料>1人分

タマネギ 4分の1個
ショウガ 1かけ

A
水 200ml
顆粒コンソメ 小さじ1

<作り方>

薄くスライスしたタマネギとすりおろしたショウガを鍋に入れAと一緒に煮込んだら完成。


手軽に食べられて栄養満点のホットサンド、TVディナーのおともにいかがでしょうか。

ライタープロフィール

ベジ活アドバイザー・(一社)食べてキレイになる協会理事・生井理恵

日本野菜ソムリエ協会で野菜ソムリエなどの資格を取得後、食べてキレイに健康になることでQOLをあげることを目的とした社団法人を設立。企業やレストランへのメニュー提案やレシピ、商品監修も精力的にこなす他、講演や食育活動もおこなう。著書に「ママとキッズの楽しいベジ活」(ワニブックス)がある。食べてキレイになる料理教室主宰。

【保有資格】

野菜ソムリエ/ベジフルビューティーアドバイザー/食育マイスター

【あわせて読みたい】
遅く帰った日も簡単ごはんでキレイになる! #ヘルシー残業ごはん一覧はこちら
パーティーにも◎!レンチンできる『牛肉とキノコのバルサミコ煮』
彼も喜ぶお弁当!お酒にもコーヒーにも◎簡単サンドイッチレシピ
秋の美肌作りに◎!柿を使った簡単おしゃれレシピ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
小松菜 – わかさの秘密
しょうが – わかさの秘密
生姜の秘密 – 永谷園

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません