オンオフ使える優等生アイテム。ユニクロパンツで作る7DAYSコーデ

ライフ
マイナビウーマン
2017/08/09 10:01
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

オンオフ使える優等生アイテム。ユニクロパンツで作る7DAYSコーデ


大人女子のパンツスタイルは、着こなし次第でオンにもオフにも使えるからとっても便利。なかでもユニクロの「スマートスタイルアンクルパンツ」は、オフィスコーデと休日コーデ、どちらにもOKな優秀アイテム。今回は、高見えで使いまわし◎なのに、3000円以下というコスパ最強パンツの“7DAYS着まわし術”をご紹介します。

■DAY1 グレンチェックのパンツには秋色ブラウスをオン

グレンチェックのパンツは、秋色ブラウスとの相性が◎。柔らかなレーヨン素材のブラウスを組み合わせるだけで、しゃきっと感のあるオフィスコーデが完成。バックやパンプスは、全体を涼やかにまとめる白を選んで。

モデル着用ユニクロアイテム

・レーヨンエアリースキッパーカラーブラウス(長袖)

価格:1,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ(グレンチェック)

価格:2,990円+消費税
■DAY2 ベージュのパンツはアースカラーのブルゾン&小物でまとめる

ベージュのパンツは、ハズしの効くミニタリーのブルゾンを合わせてもOK。ただし、全体をアースカラーでリンクさせて統一感を持たせるのが上級テク。袖を通さず肩に羽織れば、抜け感のあるラフなスタイルに。

モデル着用ユニクロアイテム

・サテンブルゾン

価格:2,990円+消費税

・ドレープタックTブラウス(半袖)

価格:1,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ

価格:2,990円+消費税
■DAY3 グレーのパンツ&ブルーのシャツで作る爽やかカジュアル

ストライプシャツとグレーのパンツはトライしやすい組み合わせ。でも、ポイントは足もとにあえてのスニーカーを持ってくること。肩掛けのカーディガンとスニーカーを白でまとめれば、上品な爽やかカジュアルが完成。

モデル着用ユニクロアイテム

・エクストラファインコットンストライプシャツ(長袖)

価格:1,990円+消費税

・エクストラファインメリノVネックカーディガン(長袖)

価格:2,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ

価格:2,990円+消費税。
■DAY4 チノの感覚のベーシュパンツで作る上品ラフスタイル

チノパン感覚ではけるベージュのパンツは、センタープレスが入っているから、ラフにまとめてもきちんと感をキープできるのがポイント。チェックシャツを腰に巻けば、上下無地のカラーアクセントに。ヒップラインもさりげなくカバーできるのもうれしい。

モデル着用ユニクロアイテム

・オーバーサイズハイネックT

価格:1,000円+消費税

・フランネルチェックシャツ(長袖)

価格:1,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ

価格:2,990円+消費税
■DAY5 ストライプパンツはとろみ素材のブラウスで女性らしさをプラス

クールな印象をあたえるストライプのパンツには、とろりとしたレーヨンのノースリーブブラウスを合わせるのがコツ。足もとはヒールでまとめて、女っぽさ抜群のコーディネートを楽しんで。

モデル着用ユニクロアイテム

・レーヨンスリットネックブラウス

価格:1,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ(ストライプ)

価格:2,990円+消費税。
■DAY6 スウェットやリュックでハズすこなれ休日コーデ

きれいめスタイルになりがちなストライプパンツは、あえてラフなスウェットやリュックでハズすのもOK。アクティブなシーンにも丁度いい大人カジュアルのできあがり。

モデル着用ユニクロアイテム

・カリフォルニアメモリーズスウェットプルオーバー(長袖)

価格:1,990円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ(ワイドストライプ)

価格:2,990円+消費税
■DAY7 パープルのパンツが主役のコーデは色数少なくまとめて

秋のトレンド、パープルのパンツに挑戦するなら、色数少なくまとめるのがポイント。メイン以外のアイテムをベーシュのワントーンで揃えれば、ぐんと洗練されたコーデに。小物はスカートや太ヒールで遊び心をプラスして。

モデル着用ユニクロアイテム

・マーセライズコットンフレアスリーブT

価格:1,500円+消費税

・スマートスタイルアンクルパンツ

価格:2,990円+消費税
■パンツコーデは合わせ方次第。オンオフコーデを楽しんで!

コーデ次第できれいめにもカジュアルにも使えるユニクロのパンツは、ウエストゴムで履き心地もいいから、長時間のデスクワークにも最適。1着持っていればオンにもオフにも使える万能アイテムを、この秋ぜひゲットして。

(岩崎弘美/フォルサ)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません