日勤色々思うこと。





ひなまつりな日だと
いうことに

病院食のメニューで気付いた


そんな今日も
日勤でした


もちろん残業です


そしてハイレベルな看護が
求められる

患者さんの担当ばかりで

また身も心も削っています


自分で言うのもなんだけど

それだけ任せてもらえるように
なってる

嬉しいような

責任から逃げ出したくなるような


不思議な感情



対応が難しい患者さんがいました


自分から話しかけて
患者さんのペースに合わせて
否定は絶対しない

そう頑張ってみたら


心を開いてくれて
色々と介入させてもらえたし

私の手はあたたかかったみたいで

『だから心もあったかいんだなぁ』


なんてボソって言ってもらえたり



もう助からない命だとわかっている
患者さんもいました


〇〇が食べたいなー

怒られちゃうかー

あははー


なんて言いながら


不意にきた

『でも今日は生きられると思うんだよ』


って言う患者さんの言葉に

何が正解なのか

やっぱりわからなくなったし


1日がどんなに大切か


思い悩むことがたくさんありました



勤務交代の夕方に

患者さんと交わした


『またね』


とっても重かった




体力的にはキツいけれど

患者さんのためには
頑張れた日だったかな




あとは気になることが
耳に入ってきました…


それはまた後で書こう




しおり
記事一覧を見る

ゆなの人気記事

  • OFFサプライズ準備
    投稿日時:2021-01-16 22:51:13
  • OFF買っちゃった
    投稿日時:2021-02-02 23:02:29
  • 日勤色々思うこと。
    投稿日時:2021-03-03 23:14:39

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ