へらこずらぶ

へらこです。






色々疲れたのでへらこの恋愛少し書こうかな







へらこは基本、メンヘラまたはヤンデレとしか付き合えない気質でして…



リ◯カはもちろん(共有パターン有)、うつ病仲間もいます



皆さんその部分だけ目を瞑れば、基本的にかっこいいし、すごく素敵な人ばかりでした。





ただ、へらこが、自分のことを深く知られることを極度に嫌うため、なかなか長続きしません








そのなかでも、2年続いた方がいました。







彼は全身(首から上や、手足の先以外)に絵が入っている、長身のぱっと見ヤバイいかつい人でした。


出会ったキッカケは、細かく言うと身バレするのであまり書けませんが、所謂ナンパ的なものでした。





嬉しかったのは、彼はあまりナンパをしないのですが、私の仕草や動きが好きという変わった理由で声を掛けられました(^-^;






何個か上の年上彼氏というやつで、彼とは本当に色々と合い、居心地もよく、(1つだけネックは、私に対してではなく、他のことに対してすごく短気…)本当に好きでした。





ただ、年齢の差が大きくありました。



彼は(最近知ったのですが)軽度の醜形恐怖症だったため、軽く美容整形や、ピアス、刺青で元の顔を隠していました。



完全に整形依存にならなかったのは、ご両親ととても仲が良く、ご両親に申し訳ない気持ちと、でもやりたいという気持ちも相まって、どんどん自分への嫌悪感が募っていたそうです。




でも、いじる前を見せてもらったら、普通にかっこ良かったのを覚えています(笑)




こうなってしまったのは、元々とても真面目で、ストイックすぎる部分と、生活環境のせいで追い込むようになってしまったと、彼のお母様が言ってました(^-^;





そんな自分に自信のない彼は、自分よりも若い私と、この先も一緒にいられる安心感と同時に、若い私の人生を自分で終わりにしていいのかという感情の2つを抱いていました。






私が大学生になる頃、お互い環境が目まぐるしく変わる時期に入り、少し距離を置こうと言われました。






彼曰く、君がもう少し大人になって、様々な人と出会い、経験した時、お互いフリーだったらまた同じ時を過ごそう。(幼少期外国に住んでいたので、こういうこと日常的に言ってきます)
その頃には、自分も自信を少しは持ててるように、普通に生きれるように頑張ってみる。




初めて彼が自分に対して前向きな発言を聞き、私もとても忙しかったので、
すぐに返事をしました。








今では、たまに電話をする仲です。





その恐怖症の話をされてから、彼から不安な時に電話がきます。



それが、私は信頼されているという安心がありました(笑)





もし、この先、もっと大人になり、





お互い同じ人生を歩もうとなったら、






また会うかも、ぐらいですね、今は









就活の話を先日したら、めちゃくちゃ笑われましたw





人生一回きり、やりたいことやれ、と




今の私には大きすぎるお言葉:-(









また就活の話になってしまいましたが、




へらこの、珍しく長文恋愛話でした❣️
しおり
記事一覧を見る

へらこの人気記事

  • おひさしぶり
    投稿日時:2018-09-25 00:18:55
  • ふあんてい。
    投稿日時:2018-09-29 10:16:38
  • いってきます
    投稿日時:2018-10-02 12:47:48

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ